「夏に見つけた甘い恋」信州伊那高原から赤い宝石「恋姫」をお届けします

高級スイーツの救世主 夏いちご「恋姫」

冬いちごに比べ、実が硬く甘みが弱い夏いちご。それらを覆す、優秀な夏秋イチゴがここ地元の信州大学で開発されました。
味はもちろんのこと、見た目も美しく、まさに「夏に見つけた甘い恋」として、スイーツ業界から高い評価をいただいております。

                   

お客様の声

「恋姫」は都内・関西四国の高級レストランや洋菓子店など数多くのお客様に愛されております。

お客様の声をもっと見る >

「恋姫」の生産

「恋姫」は一年間収穫可能な「四季成り性」という品種のいちごで、6月~12月にかけての期間で収穫が可能です。
四季成り性のいちごの生育には気温や日照時間などの条件があり、信州のこの地は特に天候が良く、太陽の光をたっぷりと浴びることができるため、甘みの強い美味しいいちごが収穫できます。

生産の様子をもっと見る >